今日の午後、一昨日ネットで注文した秘密兵器、ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%が届いた。これで次回の東京マラソンを思いっきり走ってやろう。それにしてもアウターが薄い。スケスケの・・・

黒い箱の中から登場。ナイキと言えばオレンジの箱かと。。
エンジニアード加工のウーブンメッシュ素材、VaporWeaveを表面に使用。軽量で通気性に優れ、しっかりと快適なフィット感を提供。
指が透けて見える

そして、この厚底にして軽い。27.5cmで196gだ。現在レース用にしているターサージール5は同寸法で190gなので若干は重くなるのだが。。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、史上最軽量のデザインでスピードを実感。記録破りの速さをサポートします。足元のクッショニングを増強しながら、軽量化を実現。かつてないほどのエネルギーリターンと快適な履き心地を提供します。

片足ずつアウターの色が違う。こちらを選んだ。ショッキングピンクはTVで皆さん履いていそうなので、まだ売れ残っている箱根駅伝モデルだ。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、史上最軽量のデザインでスピードを実感。記録破りの速さをサポートします。足元のクッショニングを増強しながら、軽量化を実現。かつてないほどのエネルギーリターンと快適な履き心地を提供します。
ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、史上最軽量のデザインでスピードを実感。記録破りの速さをサポートします。足元のクッショニングを増強しながら、軽量化を実現。かつてないほどのエネルギーリターンと快適な履き心地を提供します。

並べてみるとこんな感じに。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、史上最軽量のデザインでスピードを実感。記録破りの速さをサポートします。足元のクッショニングを増強しながら、軽量化を実現。かつてないほどのエネルギーリターンと快適な履き心地を提供します。
並べてみるとこんな感じに
縦方向のフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) をアウトソールに備え、あらゆる天候と路面でのトラクションを強化。
ソールもオシャレに色違い
ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、史上最軽量のデザインでスピードを実感。記録破りの速さをサポートします。足元のクッショニングを増強しながら、軽量化を実現。かつてないほどのエネルギーリターンと快適な履き心地を提供します。
まるでハイヒールのような高さ

っで履いて走ってみてどうなのよ?

クッション性が凄い。柔らかくて厚い絨毯の上を走っているみたいだ。そのためか、地面からの抗力を感じにくい。これで本当に早く走れるのだろうか?つま先が上を向いているせいか多少前につんのめる感じがしないでもない。

うわさのミッドソールに採用したフルレングスのカーボンファイバープレートの反発力は感じるか?

正直なところまだわからない。なにせ厚底のふかふかした感触でなんとも形容し難い。

さあ、天気も良いしならし運転してみるかな、ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

ナイキ ズームX ヴァイパーフライ ネクスト%が届く

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です